河瀬 有子(ローズウィンドウ)-ハマダイ教授プロフィール

河瀬 有子 

一般社団法人日本ロースウィンドウ協会主任認定講師

ローズウィンドウ教室「Briller papier(ブリエパピエ)」を主宰。
長浜のみならず彦根・草津・大津・京都にて広く活躍中。
ローズウィンドウで沢山の人を笑顔にしたい!癒したい!という想いから
〝ローズウィンドウで笑顔の花を咲かせ隊〟として、市内各施設に作品を寄付。
長浜をローズウィンドウのある町にすべく活動中。

 

~ローズウィンドウとは~

ローズウィンドウとは薄紙で作るペーパーアート。
教会を美しく飾る「バラ窓」という円形のステンドグラスを、身近に取り入れられるようにとヨーロッパで発案された工芸品。
日本では長浜出身の中山真季さんが第一人者として世間に広めた。
異なる色柄の薄紙を切り抜いて貼り合わせ、光と色が融合し美しい輝きを放つ。
日本ロースウィンドウ協会のロースウィンドウは素材は全て”長浜産”のものを使用。

 

🔗各種リンク

ローズウィンドウ協会HP

ブリエパピエのFacebook

ブログ

〝ローズウィンドウで笑顔の花を咲かせ隊〟Facebook

 

2019-09-15 | Posted in 教授紹介Comments Closed 

関連記事

Top